当院医師の紹介

トップに戻る

院長 頼島 敬(よりしま たかし)


自己紹介

内科総合力を磨くために大阪まで一泊二日で毎月勉強会に出かけています。

祖父が祇園で開業して90年近く、新しいクリニックになり10年がたちました。
私も院長職に就いて22年になります。 外科・消化器科が専門ですが、認知症・介護保険・リハビリテーションの専門家として講演や会議にお呼びがかかることが増えました。 プライマリ・ケアとしての内科・整形外科の対応もだいぶ板についてきたと自負しています。
兄妹で協力して、相談しやすい・親しみやすい医院づくりを目指していきます。今後ともよろしくお願い致します。

専門・資格・所属学会・活動など

副院長 渡辺 富美子(わたなべ ふみこ)


ごあいさつ

地域のかかりつけ医(日本内科学会総合内科専門医)として、内科一般(風邪、生活習慣病など)・消化器病の専門医として、胃内視鏡検査(経鼻)も積極的に行なっています。また、女性外来や認知症の診療にも取り組んでいます。 病気の事のみならず、健康についてもお気軽にご相談下さい。

専門・資格・所属学会・活動など

トップに戻る